家紋グッズ(家紋楯・家紋入り風呂敷など)なら家紋グッズの通販ショップ「和市場」へ。家紋シール・ストラップ、家紋風呂敷など様々なアイテムが続々登場しますのでお楽しみに。

和市場  

家紋グッズ

「和」をテーマに、家紋シール家紋ハンカチなどの家紋入りグッズの雑貨小物を製作・販売致しております。家紋入り後衆院帳家紋楯などユニークな商品から実用品まで色々取り揃えております

年末年始休暇のご案内

  • 2016年12月28日(水)~2017年1月5日(木)は冬期休暇とさせていただきます。
    上記期間中もご注文は承っておりますが製作作業は1月6日(金)以降となります。予めご了承の程お願い致します。また、年内のお届けがむずかしい商品もございますので、お急ぎの場合はお問い合わせ頂けますようお願い致します。

News

「ろくもん」オリジナル! 八幡屋礒五郎の七味販売中

  しなの鉄道(上田市)が運行する観光列車「ろくもん」で、客室乗務員が監修した材料を使った老舗「八幡屋礒五郎」(長野市)のオリジナル七味唐辛子を販売している。(中略)
 味は、乗務員が車窓に広がる信州の自然をイメージして考案した。唐辛子は「三鷹」や「万願寺」など信州産にこだわり、車内で提供される和食や洋食にも合うように「えごま」「紫蘇(しそ)」「ゆず」「生姜(しょうが)」「バジル」といった香り豊かな材料を使った。容器のラベルには、真田家の家紋「洲浜(すはま)」をアレンジした、ろくもん1号車のヘッドマークをあしらった。(後略)(ヤフーニュースより)

詳しくはこちら もしくはこちらをどうぞ

かわら版が伝えた黒船の熱狂、思わず吹き出すテキトー翻訳「ふくりんひ」

 「これはないでしょう」と思わずツッコミを入れたくなるような「江戸時代版 日本語英語対照表」など、歴史の教科書には載っていない、思わずクスッと笑ってしまう、かわら版が伝えた黒船フィーバーを大阪学院大学准教授の森田健司さんが解説します。(中略)
 かわら版の左側には、荒い多色刷りで、黒煙を上げる黒船と、上陸して行進する米兵たちが描かれている。なんとも勇ましく、強そうな一行である。それに対し、右側に並ぶのは、江戸湾を防備する大名の名前である。こちらも錚々たるメンバーが、警備担当地域、役職、家紋などと共に記載されている。(後略)(ヤフーニュースより)

詳しくはこちら もしくはこちらをどうぞ

「もうひとつの…」から卒業 沼田市が「真田の里」前面に観光ポスター刷新

 「真田の里」として全国に発信するため、群馬県沼田市は、"真田色"を前面に出した観光ポスターを2種類作成した。同市出身の俳優、石井愃一(けんいち)さんが真田氏の初代沼田城主、真田信之に扮(ふん)し、硬軟を使い分けた表情で沼田をアピールしている。(中略)
 ポスターは、真田氏の家紋の六文銭を背景に、市職員が考えた「真田はここにある」の言葉とともに、石井さんが胸に手を当て静かに訴える重厚な印象のものと、喜劇でも活躍する石井さんらしいおちゃめな表情で「はーけぇるん?(もうお帰りですか?)」と呼び掛けるタイプがある。市内で来年3月まで開催している上州沼田真田丸展についても記した。(後略)(ヤフーニュースより)

詳しくはこちら もしくはこちらをどうぞ

イチ押し!会津牛ハンバーグ 19日オープン、道の駅猪苗代のレストラン

 福島県猪苗代町に19日オープンの「道の駅猪苗代」のレストラン「ダイニングI(アイ)」は地元産にこだわる。(中略)
 泉崎村出身で料理家の本田よう一さん監修の弁当は会津藩主保科家の家紋を模した九分割のデザインで、会津地鶏や車麩(ふ)を使ったおかずなど10品が入る。(後略)(ヤフーニュースより)

詳しくはこちら もしくはこちらをどうぞ

政治家の家紋 4(大仁田厚)

大仁田厚上り藤に剣片喰紋

大仁田厚 。1957年10月25日 - 、 プロレスラー、政治家。 長崎県長崎市出身。全日本プロレスでプロレス入門。自身が立ち上げたFMWにおける電流爆破マッチでブレイク。2001年に実施された第19回参院選に比例区で出馬、当選した。政界引退後、長崎県知事選挙に出馬するが落選。家紋は上り藤に剣片喰紋。(参照:一本気新聞)

政治家の家紋 3(世耕弘成)

橋本徹丸に橘紋

 世耕弘成 。1962年11月9日 - 、 政治家。 大阪府大阪市天王寺区生まれ。父は近畿大学第3代理事長世耕弘昭(弘成自身は第4代理事長)。祖父は政治家・世耕弘一。安倍内閣の内閣総理大臣補佐官として政権入りした。家紋は丸に矢尻付き三本重ね矢。画像は多磨霊園の世耕家の墓所にて撮影。(参照:一本気新聞)

以前の豆知識